大井川鉄道は二次交通のDXを推進するRYDE株式会社と提携し、デジタル乗車券の販売を8月2日より行う。

 同社のモビリティプラットフォーム「RYDE PASS」を導入し、電子チケット販売を行うことで、対象区間内で自由に乗降ができるフリーきっぷをデジタル化。

 また、川根温泉ふれあいの泉クーポン、川根温泉ホテル日帰り入浴券付きクーポンについても順次デジタル化を予定。なお、

 既存の紙チケットにつきましても引き続きご購入・ご利用いただけます。

対象のきっぷ

8/2開始予定:大井川周遊きっぷ(2日間・3日間)、大井川本線フリーきっぷ、井川寸又峡周遊きっぷ
8/2以降順次開始予定:川根温泉ふれあいの泉クーポン、川根温泉ホテル日帰り入浴券付きクーポン

ご利用方法

1. アプリで購入

アプリ「RYDE PASS」をダウンロードいただき、アプリから対象のきっぷをご購入ください。決済方法はクレジットカード、GooglePay、ApplePayからお選びいただけます。
※電子チケットは利用開始日10日前から事前にご購入いただくことができます。

2.利用時に画面提示

利用開始時に利用開始の操作をしていただき、指定の画面をご提示ください。

※アプリのダウンロードおよび利用方法の詳細はこちらのページをご覧ください。



喜ばれる出産祝いに、ふとんクリーナーレイコップ

ロリポップ!

MuuMuu Domain!

クリックして20210603_mr01.pdfにアクセス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。